特別養護老人ホーム 翔朋園

翔朋園について


shohoen-main.jpg常時介護が必要で、自宅での介護が困難な方に、適切な環境で安心した生活を送っていただくことを目的としたホームです。食事、入浴、排せつなどの介助、日常生活上のお手伝い、機能訓練、健康管理などを受けることができます。

食 事 ~食べることは生きること~

shohoen-img16.jpgkirishimakai_img030.JPG
管理栄養士によるバランスの取れたメニューは十人十食。おいしく、食べやすく、飲みやすくに配慮し、各人の体調に合わせた工夫をしています。例えば、白い 茶碗だとお米が見えないという方には色付きの茶碗を、少しずつしか食べられない方には小さめのスプーンを添えたりと。また、新鮮な旬の食材や地産地消にこだわり、馴染みある鹿児島の郷土料理を広く取り入れています。食べることは生きること。おいしく食べて、より健康になってもらえることが何よりの喜びです。

入浴 ~湯の花浮かぶ温泉で、こころもからだもくつろぐ時間~

shohoen-img02.jpgshohoen-img01-3.jpg

霧島神宮の北西にある湯之野温泉から引き湯しています。源泉掛け流しの単純硫黄泉は、神経痛や皮膚病、婦人病に効くとされ、居ながらにして湯治場同様。肌艶の良い方が多いのも頷けます。一般浴の他に、リフト浴・特別浴を完備していますので、お一人で入浴が困難な方も安心してご利用いただけます。※沸かし湯での入浴も可能です。


shohoen-img03-3.jpgshohoen-img04.-3jpg.jpg

【単純硫黄泉】硫黄の香りと湯の花が特徴
【効能】高血圧症、糖尿病、関節痛、神経痛、慢性皮膚病、きりきず、疲労回復 他

居室

shohoen-img05-3.jpgshohoen-img06-3.jpg

個室、2人部屋、4人部屋の3タイプをご用意。大きな窓からはやわらかな陽が差し込み、四季の移ろいを楽しむことができます。

ケア体制

各室にナースコールを完備し、看護師や常駐スタッフが24時間安全を見守ります。
緊急時には協力医療機関と連携を取り迅速に対応します。

機能訓練

機能訓練指導員や作業療法士、言語聴覚士の指導のもと、無理のないリハビリ計画や、健康づくりのための運動を行なっています。通院によるリハビリも可能です。

shohoen-img08-3.jpgshohoen-img07.-3jpg.jpgshohoen-img09-3.jpg

 

shohoen-pic.jpg

施設概要
設置主体 社会福祉法人霧島会
施設長 堀之内康弘
所在地 鹿児島県霧島市霧島田口2737-36
建 物 鉄筋コンクリート2階
1階/延面積 1,885,18㎡  2階/延面積 92,67㎡
設 備 全室冷暖房、各室にトイレ・洗面所設備
1階/玄関、ロビー、事務所、医務室、食堂、厨房、栄養士室
食品倉庫、浴室、居室(22室)
2階/会議室
定 員 30名
職 員 施設長、副施設長、事務員、相談員、介護支援専門員、介護職員16、看護職員3、機能訓練指導員、管理栄養士、調理員4

ご入所の条件
●介護保険で要介護1〜要介護5と認定された方。
●身体や精神に重い障害があり、在宅での介護が困難な方。
入所手続きの流れ
①入所申込み書の記入・提出
②申込み受付
③基礎審査(担当者による訪問・聞き込み調査、 担当介護支援専門員への聞き込み)
④入所判定委員会(3ヶ月に1度)にて審査
⑤入居のご案内

お問い合わせ電話番号

福祉に関するご相談等、お気軽にお問い合わせください。 TEL. 0995-57-0100